· 

MARIA式自己肯定感の上げ方【自己肯定感を高める方法】

YouTube動画の音声をテキスト化しました。

MARIA式自己肯定感の上げ方【自己肯定感を高める方法】

自己肯定感を高める方法

皆さんこんにちはマリアです。

 

今日はマリア式

自己肯定感のあげ方を

解説していきたいと思います。

 

自己肯定感を上げると聞くと

無理やりポジティブになって

もう毎日「いえーーい!」って感じで

ポジティブになっていく

っていうイメージがあるかもしれませんが、

マリア式は

そんな風に頑張るやり方ではありません。

 

誰でも簡単にできてしまう、

マリア式の自己肯定感のあげ方を

今からお話ししていきます。

 

えーまずですね、

ポジティブとネガティブという感情が

人間にはあるんですけれども、

二十四時間ポジティブな人はいません。

 

私もポジティブを

ずーーっと、

継続することはできないんですね。

 

ネガティブっていう気持ちを

皆さん持っています。

 

たいがいの方がこのネガティブに対して

いけないこと

思ってはいけないことだったり、

すごく嫌な気持ちとして

排除したがる傾向にあるんですけれども、

マリア式では

このネガティブを受け入れていくということによって

自己肯定感を上げていく

っていうやり方をやっていきます。

 

まずマリア式では

自己肯定感を上げるために出てくる

ネガティブな感情のことを

幸せになる為の心のメッセージだと伝えています。

 

幸せになるための心のメッセージが

ネガティブな感情なんですね。

 

つまり毎日生きていたら

ふとしたときに

なんかモヤモヤしたり

不安になったりすることって

誰しもがあることなんですよね。

 

そうやって

ふって出てきた感情っていうのは

心のメッセージだと思ってください。

 

いつも言ってますよね。

 

この心の中に

ふと湧き上がったマイナスのイメージ、

ネガティブな感情を必ずキャッチしてください。

 

そのやり方としては

いつものように紙とペンを用意して

自分と対話をしていきます。

 

この時に自分のことを否定したり

肯定したりとか

そういうことではなくて

ただ、書き出すということをやります。

 

何だか心が不安になったなと思ったら

紙に不安になったっていうふうに書きます。

 

そしたら、その後に

何に対して不安なのか

っていうことを書いていきます。

 

そうすると、

こういうことで

私は不安なんだ

っていうことが見えてくるんですね。

 

そしたら、そっちの方向に行くと

私はきついんだっていうことが分かって、

では、

私はどこに行きたいのか

ということが分かってきます。

 

つまりネガティブっていうのは

「そっちの方向ではないよ~」

「こっちの方が幸せなんだよ~」

っていう心からの

メッセージになるんですね。

 

だから、そこをしっかりと聞いていくと

本当に幸せなメッセージが

ちゃんと出てくるんです。

 

こうやって、

自分との対話

ネガティブを受け入れるということをすると

ゆっくりと自己肯定感が上がっていきます。

 

私もちょくちょくネガティブな気持ちが

出てくるんですけど、

ネガティブな気持ちが出てきたら、

すぐ紙に書き出すということをやっていると

すごく楽しいです。

 

そしてネガティブ

っていう気持ちが嫌な気持ちではないので

出てきたことによって

違和感というものがなくなってきます。

 

人間は呼吸をするようにネガティブになったり

ポジティブになったり、

いろんな感情が湧き上がってくるんですけど、

これは潜在意識だったり、

魂だったり、

本当の自分の声、

ハイヤーセルフからの

声だったりするんですね。

 

なので、いつもあなたは

高次元の自分自身と繋がっていますので、

ネガティブな気持ちになる自分は波動が低いとか

そういう風に思うのではなくて、

メッセージがちゃんと届いているという風に

自分を受け入れていくと、

ネガティブという気持ちさえも

いとおしく感じてくるように

なってきます。

 

ネガティブに思うから

波動が低いということではありません。

 

ネガティブという感情は

自然と湧き上がってくる

ということを覚えておいてくださいね。

 

そして、次に

マリア式

自己肯定感のあげ方は

鏡に向かって自分に愛してるよ

と伝えることです。

 

私は自分のことを愛してる

っていう風に言えなかったんですね。

 

結構、海外とかでは

アイラブユーという言葉が当たり前なんですけど

日本人っていうのは愛してるという言葉に対して

あまり日常的に使ってないように感じます。

 

私もその言葉に慣れていませんでした。

 

なんですけど、

こうやってスピリチュアルを感じていくと

心の深い部分に

みんな眠っている感覚としては

愛なんだ

ということに気付きました。

 

この愛というのは

心の奥深くに存在して

みんなどんな人にも存在しています。

 

この部分に意識を集中して

愛してるよっていう風に伝えていくと

自分自身の深い部分で

喜びを感じることができるんですね。

 

ここでよく勘違いされるのが、

自分の容姿に対してとか、

自分の経歴に対してとか、

自分の業績に対してとか、

自分の生き方に対してとか、

色々そういう

いろんなものに対して

愛してるよって

言うのかな

と思うと思うんですけど、

そうではなくて

自分の深い部分に眠っている

愛に向かって

「愛してるよ」

という感じです。

 

ちょっと

そう言うと難しく感じるんですけど

どんな自分も愛してる

この存在自体を愛してる

という風に思いながら愛してるよ

と言います。

 

一番いいのは

こうやって頭を撫でながら

「愛してるよ」って言ってあげたりとか、

体を擦りながら愛してるよって言ってあげると

皮膚という感覚を使って

喜びを伝えることができます。

 

そして口に出して

自分に言うと

口から出した言葉が耳に入って

ちゃんと自分の体に染み込んでくるんですね。

 

そういう地道な作業が

自分の自己肯定感を上げていきます。

 

すごく簡単なんですけど

なかなか愛してるよ

っていう言葉に抵抗がある方が多いようなので

もう本当簡単に

フランクに何にも考えずに

思っていなくても

愛してるよっていう言葉を

常々自分に出してあげてください。

 

そして、

三つ目のマリア式

自己肯定感のあげ方は

クリスタルと話すということです。

 

クリスタルというのは振動を放っています。

 

この振動に乗せて

私達の思いや言葉を共鳴、共振させて

現実に広げてくれるんですね。

 

私達っていうのは振動しています。

 

この振動によって

現実に現れてくると言われてるんですね。

 

クリスタルっていうのは

それを増幅させてくれる力があります。

 

ですので、私はクリスタルに向かって

「愛してるよ」とか

「まりちゃん大好きだよ」

っていうことを伝えていきます。

 

そしてネガティブな私も大好きだよ

っていう風に伝えていったりもしていきます。

 

とにかく、魔法のランプと同じで

言ったことをそのまま叶えてくれるので

本当に素敵な存在だなと感じています。

 

ただここでクリスタルっていうのは

いいとか

悪いという判断をしないので

そのまま思った事を叶えてくれる

という特徴があるので

この使い手によってクリスタルっていうもの

効果が変わってきます。

 

なのでもし皆さんお手持ちのクリスタルがあれば

それに対して「ありがとうね」とか、

「愛してるよ」っていう言葉をかけてあげると

どんどんその共鳴、共振を起こしてくれて

あなたの目の前に愛される現実だったり、

喜ばれる現実を表わしてくれるように

なっていきます。

 

こんな風に私は

紙とペン、

そして鏡、

そしてクリスタルを使って

自分の自己肯定感を上げていきました。

 

マリア式では

自分との対話をすることによって

自己肯定感を上げる

ということをお伝えしています。

 

いかがだったでしょうか?

 

自己肯定感のあげ方、

それは自分との対話ということでした。

 

あなたはいつもネガティブになる

自分をもしかしたら

好きではなかったかもしれませんが

そのネガティブというのは

あなたがより幸せになっていくための

心からのメッセージだ、

ハイヤーセルフからのメッセージなんだ

という風に思って

大事に大事に

心の声を聞いてあげてくださいね。

 

そうするとあなたは

もっともっと幸せになっていきます。

 

そして、

言霊を使ってどんどん自分を愛してください。

 

そうするとあなたは本当に愛される

たくさんの人から

愛される存在へとなっていきます。

 

マリアはそれを保証します。

 

すごく地道な作業なんですけれども

すごく楽しくなってきますので

ぜひ、このマリア式

自己肯定感のあげ方を

試してみてくださいね。

 

いつも最後までご覧になってくださり

ありがとうございます。

 

またこのチャンネルでお会いしましょう。

 

またね~💖